星宿山王禅寺 <川崎市麻生区>

周辺の地名にもなっている星宿山蓮華蔵院王禅寺。「東の高野山」とも呼ばれた。
「王禅寺」は付近一帯の地名にもなっている。江戸時代の地誌にも「寺名をもって村名とす」と記されている。麻生区内の「柿生(かきお)」の地名の由来となった。
建保2年(1214年)に禅寺丸-柿が発見された。

2022年9月17日
川崎市麻生区王禅寺940






IMG_4441_1500.JPG王禅寺西門


IMG_4444_1500.JPG


IMG_4445_1500.JPG


IMG_4446_1500.JPG


IMG_4460_1500.JPG本堂


IMG_4465_1500.JPG禅寺丸柿原木


IMG_4452_1500.JPG


IMG_4454_1500.JPG


IMG_4469_1500.JPG旧本堂


この記事へのコメント