仁淀川を渡る

四国横断の旅で高知県吾川郡いの町を散策の途中、吉野川・四万十川に次ぐ四国第三の河川の仁淀川を渡った。

仁淀川

仁淀川(によどがわ)は、四国の愛媛県・高知県を流れる一級河川で、愛媛県内では面河川(おもごがわ)と呼ばれる。流域面積1,560km2、石鎚山などの源流から太平洋に注ぐ河口まで流路延長124km。吉野川・四万十川に次ぐ四国第三の河川で、流域人口は約11万人。水質は全国1位(2010年)で、水面が青く美しい「仁淀ブルー」と呼ばれる淵や滝壺などがある。

中流域には四国で第2の規模である多目的ダム「大渡ダム」をはじめとして治水や水力発電のための施設も多く、水辺利用率も全国1位(2002年)であり、ほぼ100%に近い。

Wikipedia


2022年7月21日
高知県吾川郡いの町

関連

いの町散策 <高知県いの町>
https://shashinkairo2.seesaa.net/article/202208article_20.html

四国横断の旅 7月21日 土讃線の旅 高知~波川~琴平
https://shashinkairo2.seesaa.net/article/202208article_16.html

四国横断の旅 土讃線
https://shashinkairo2.seesaa.net/article/202208article_1.html






IMG_2258_1500.JPG


IMG_2259_1500.JPG


IMG_2260_1500.JPG


IMG_2261_1500.JPG


IMG_2262_1500.JPG


IMG_2263_1500.JPG


IMG_2264_1500.JPG

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック