高知城 <高知県高知市>

四国横断の旅で高知市内周遊の途中、高知城を訪れた。

高知城は、高知県高知市にある日本の城。瓦や壁の色が鷹の羽の色に似ているとして、鷹城とも呼ばれる。 江戸時代には土佐藩の藩庁が二の丸御殿に置かれた。江戸時代に築かれた天守が残る現存天守十二城の一つであるほか、本丸御殿や追手門等が現存する。城跡は国の史跡に指定されている。日本100名城に選定されている。

高知城は本丸の建造物が完全に残る唯一の城として知られている。明治6年(1873年)に発布された廃城令や、太平洋戦争による戦災を免れて天守、御殿、追手門など15棟の建造物が現存し、国の重要文化財に指定されている。

2022年7月20日
高知県高知市丸ノ内一丁目

関連

四国横断の旅 7月20日 高知市散策
https://shashinkairo2.seesaa.net/article/202208article_8.html

四国横断の旅 土讃線
https://shashinkairo2.seesaa.net/article/202208article_1.html






IMG_2059_1500.JPG山内一豊銅像


IMG_2060_1500.JPG


IMG_2061_1500.JPG追手門へ


IMG_2062_1500.JPG


IMG_2063_1500.JPG国寶高知城石碑


IMG_2064_1500.JPG追手門


IMG_2065_1500.JPG


IMG_2066_1500.JPG


IMG_2067_1500.JPG


IMG_2068_1500.JPG


IMG_2069_1500.JPG


IMG_2070_1500.JPG


IMG_2072_1500.JPG石垣の雑草採り


IMG_2073_1500.JPG


IMG_2074_1500.JPG


IMG_2075_1500.JPG天守


IMG_2076_1500.JPG三の丸


IMG_2077_1500.JPG天守


IMG_2078_1500.JPG天守


IMG_2079_1500.JPG天守

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック